story

福岡県の有明海広がる小さな町で生まれ育った少女は、

祖母が作る手料理を魔法のように感じていました。



祖母は畑仕事にお米作り。近所の漁師さんたちは早朝から船を出し、

その日採った魚介をわけてくれ、お米や野菜と物々交換をする。


知らぬ間に玄関にポンっと食材がおいてあることも。



魔法使いの手伝いがたまらなく好きで、楽しくて、

いつしか自分も魔法をちゃんと使えるようになりたい、

そして、一人でも多くの笑顔がみたいと思うようになった。



当初テレビで見た、食べたこともないフランス料理に目を輝かせ、

夢を抱きながら。

生命の誕生、原始でもある『海・生み』



空のように青々と広がり癒しと安らぎをくれる『海』



世界と繋がる『海』



沢山の Story と感謝を込めて



あなた様にとって、今日この日が和らぎますよう・・・



【 今日は 幸せ日和だ 】なんて・・・



藤木 千夏